MEMBER'S PAGE

ー​受講メンバー限定ページー

Webマーケティング〜宣材写真の効果的な使い方〜広告業界の掟3Bを活かした宣伝方法とは

普段SNSやホームページに上げている宣材写真、無意識で選んでませんか?でも、実は宣材写真には、効果的な選び方があります。是非今後の参考にして、お客様の購買意欲を掻き立ててくださいね

元通販会社の販促企画部として、広告やPR活動に携わった経験があるNOBUEが、宣材写真の効果的な使い方をこっそり教えちゃいます★






普段ホームページや、SNSに上げている写真、いつも適当に選んでませんか?

しかし、その上げる写真こそ、売上を大きく左右するといっても過言ではありません!


ではどうしたらいいのか。簡単です。


何気なくアップしている写真に対する意識を、少〜し変えるだけでいいんです。

それだけで、普段とは違った反響が得られるかもしれません。




では、早速大事なポイント!

【書いている投稿内容と、写真に関連性を持たせましょう】


投稿内容と写真のイメージに相違があると視聴者は違和感を覚えてしまうことがあります。

必ず、アップする写真は投稿の内容に関連づいたものにしましょう。




さらにもう一つ大事なポイント!

覚えておいて損はない!!


広告業界の「3B」を覚えておこう!(資料参照)

3Bとは


・Baby=赤ちゃん

・Beautiful=美人、綺麗

:Beast=動物


これらを取り入れたCMは目を惹きやすいという研究結果が出ています。

また威厳を出したい場合は、男性の写真を使うなどして、

目的別で使い分けてみるのもありかもしれません。